植物×場所×ビジネス【Magic of Garden】 植物の魅力と可能性について。

ブランドプロデューサー 古長谷莉花、植物にまつわるあらゆることを研究をしています。

企画 / 経営 / 創作 この3つの領域を横断しながら、新事業・ブランド開発からスタッフ教育、店舗運用までプロデュース、時にはディレクションを重ねコンセプトを形にしてきました。

Less is more. まずは整理整頓を行い、新しいActionへ導きます。

多くの方が【more】=より多くすることを求められますが、 一番重要なのは、現状を認識し整理すること、問題を分解して理解にすること。

多くの場合は【less】=シンプルにすることが、より効果ある変化をもたらします。

 

百貨店、出版社、IT企業、美容室、行政機関など様々なお客様がおります。みなさまの課題解決に向けて、コンセプトメイキングから現場の細部に渡るまでブランディング伴走を行っています。

植物は見るだけでなく、香りを楽しんだり、味わったり、生活に役立てたり。様々な可能性をまだまだ、秘めています。情報が溢れる世の中となりましたが、本質的な意味で「植物」の可能性を広げ、活用することができているのでしょうか?

植物とは非常に魅力的な存在です。

だから、それぞれのジャンルのプロフェッショナルの方は非常に深く狭くその範囲を掘り下げる傾向があります。
アロマの先生はアロマを、フラワーアーティストは作品作りを。木の家具職人は家具に夢中…横展開が非常に起こりにくいジャンルでありました。

私は 植物×場所×ビジネス を様々な要素で掛け合わせ、これまで以上に多くの方に植物のある暮らしを楽しんでもらい、企業の方の問題解決、さらなる発展のお手伝いをいたします。

✳︎ 植物採集 Place to visit for plants. 植物生活にて連載